• 弁護士が利用することがある電話代行サービス

    • 電話代行サービスは、依頼者のところにかかってきた電話を転送によって受けて、伝言を聞くなどの対応をしてもらえるサービスです。

      利用することで、忙しい人でもすべての電話に出る必要がなくなります。



      かかってきた電話については、メールで詳細を教えてもらうことができたり、録音データを送信してもらえたりしますから、チェックも容易です。
      電話代行サービスは、弁護士にも活用している人は多いです。
      特に、一人で独立開業をしている方に利用されることがあります。



      弁護士も忙しい職業ですし、常に事務所にいるとは限りません。

      そんな時に電話はかかってくることがありますが、それにすべて自分が携帯電話に転送して対応するのも大変です。



      その点、電話代行業者はすべての電話を受けてくれますし、重要な要件についてはすぐに弁護士に伝えてもらうこともできます。

      例えば、相談をしたいと思って電話をかけた人が、誰にも対応してもらえないとすれば、そこの事務所を利用するのはやめようと考えてしまいます。
      新規顧客を獲得するためには、これはとても不利なことです。

      その点、電話対応をしてもらえれば、連絡がつくことで安心できますし、折り返し電話をしてもらえたり、電話代行業者が予約を承るサービスを提供していたりと、使い方次第で業務を円滑に行うこともできます。


      料金体系は業者によってまちまちで、一定件数までは定額で、それ以上は超過料金を取る所や、一律になっているところなどがあります。

  • いまどきの電話代行

  • 電話代行の最新考察

    • 弁護士向け電話代行なら専門用語もばっちり対応できる

      電話代行は、依頼者に代わって電話を受けてくれるので、すべての電話に出ている暇がない場合に活用することで、見込み客を逃さなくて済むようになりますし、重要な用事についてはすぐかけなおすなどの対応を考えることができます。そして、弁護士も、電話代行を活用しているケースが多いです。...

  • 電話代行の対策方法・大事な電話代行の事